スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マットを巡る騒動の一部始終。

ここ数日そうであるように、痛いくらいに陽差しの強かった金曜日。
すぐ乾くわ~ぃ!
と、機嫌よろしく、タオルやマット類をまとめて洗濯した。
さてもうすぐ脱水に入ろうかという終盤に、はたと気がついた。

洗剤入れるん忘れてたー

…まぁしょうがない。
今更どうしようもない。
タオルとマットしか入れてないし、今回は水洗いで勘弁してあげよう。。。


洗濯機が止まり、さぁ干しましょうとベランダに出た。
左腕にいくつか洗濯ものをかけたまま、ベランダ手すりに干そうとした3枚目のマットが、宙を舞いました。
水を含んだマットの重量に、私の握力が完敗したのです。
マットは、1階に住む誰かの青いシャツが干されたロープを、びょぃぃぃんとたゆませて、見事にロープに着地したのでした。
一瞬のできごと。

『…落ちた。』

しばらくの硬直が解けたあと、つぶやくしかない私。
どうしよう。
一階のドアチャイム押して、取り返しに行くのは恥ずかしいわ。
あの子(マット)とは悲しいけどサヨナラだわ。


翌、土曜日の朝。
共用の通路に、ハンガーにかけられた私のマットちゃんが!
青シャツの持ち主が、ちゃんとマットを救出してキレイにわかるように置いておいてくれたのです。
感動した!嬉しかった!


仕事を終えた土曜の夕方。
何か謝意を表さねば!
と思い、考えた末、暑い夏に誰もが喜ぶ簡単なものでお礼することにした。
ソフトドリンク3本セット。
(アク〇リアス,ポ〇ジュース,コーヒー)

『タオルありがとうございました』
と、手紙をつけて、ドアノブにかけておいた。


そして今日(月曜日)。
ポストの中に、青シャツさんからの手紙。
私のお礼が丁寧でありがとうっていう、お礼の丁寧なお手紙。
ここで、またお返事したら、文通はじまっちゃうかもだから、お返事はださないけど。

ちょっとした心の交流。
マイナスがプラスになった気がした。

長い一人暮らし歴の中で初めての出来事。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いらっしゃいまし。
新しい記事
コメント
カテゴリ
昔の記事
リンク
プロフィール

よぅよ

Author:よぅよ
感覚で生きてきました。
好きなものが、いっっぱいあるのでしあわせです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。